• 使用した分だけ料金を支払い、要求に応じてサーバの能力を自動的に変更する日本初のクラウドサービス(GNIT)の提供を開始

参考書籍(外部リンク)
  • 経済産業省の平成19年6月に出展された「新たなIT市場の現状と展望」の47ページに先進的な仮想技術の活用事例として掲載。

掲載文書(文書リンク)