TOP2019-01-26T10:41:04+00:00

BISサービスとは

日本の企業では経営者が経営を良くするための方法としてITへの期待は高いが、実際に導入しても経営が良くなったと感じる事は皆無です。他方で伸びている世界のライバル企業は、経営が主体となり商品だけでなくITを駆使して業務を高度化し勝つための戦略を持っています。

Hoster-JPは経営支援IT戦略サービス(BISサービス)により、企業が経営のために業務をITで高度化し世界のライバル企業に負けないためのコンサルティングサービスを提供いたします。

企業が世界のライバルに勝つために

世界の企業を相手にビジネスを展開し経営を伸ばすためには、自社の優れたサービスはもちろんですが「経営のための情報システム部門」が業務を高度化するために必須になります。

「経営のための情報システム部門」とは
  • 経営の考えを理解できる・経営に効果を約束する

  • 業務を理解できる

  • 経営を阻害している業務の問題点を発見できる

  • 問題を解決する方法を考え・実行できる

  • ITや海外の最新の事情を知っており業務に適用できる

「経営のための業務を改善する情報システム部門」を確実に得る事ができるのがHoster-JPが提供するBISサービスになります。

BISサービスを詳しく知る

BISサービスの効果

「経営のための情報システム部門」は経営者が莫大な時間と労力を掛けないと得る事ができず、単純な人の雇用や外部への委託では経営が満足する結果となる事はありません。

BISサービスが提供する価値
  • 大手企業で使われている業務をITで改善するノウハウを顧客が手にできる。

  • IT装置を販売したいベンダーではなく、経営のために顧客の立場で駆使される最新のITノウハウを得る

  • 経営のために業務を改善するためのハイレベルなITチームを確実に手にする

物を販売するベンダーではなく、顧客の「できる情報システム部門」の立場で、経営のために業務を考えITで改善するのがBISサービスの価値です。

BISサービスの事例を見る

Hoster-JP とは

Hoster-JPは顧客が世界で成功するためにIT技術を提供する会社として設立しました。設立から12年以上を顧客の特殊な難易度の高い問題をIT技術で解決してきました。同時にITを提供するだけでなく、自ら海外でデータ入力や輸入販売などの事業を展開しITを使うユーザの立場として10年以上の実績があります。

しかしIT技術を十分に持つHoster-JPでさえユーザの立場でITを使おうとした場合に、「IT技術の進歩」「各国の事情」「法律」「業務内容の変化」により常に問題が発生し、改善が必要となっています。このためITを提供するだけの既存サービスでは顧客が世界で成功するために十分な貢献ができていない事が分かり「経営のために業務をITで高度化し勝つことができる企業」とするためのBISサービスを開始しました。

ITの実力

難易度の高いシステム構築を行っている実績
  • 日本初のクラウド提供事業者として設立した実績
  • 大手通信キャリアや大手広告代理店が必要とする通常のインテグレータでは対応できない高いレベルでのシステム構築の実績

世界の事情を知っている

海外でのITを使用したサービス展開の経験
  • 世界の10カ国以上でのサービス展開を実施した経験
  • IT以外の顧客の海外進出をサポートしている経験
  • 自らIT以外の事業を海外で展開した経験

顧客の事業を理解する

自ら海外で事業を展開した実績
  • Hoster-JP自ら海外でBPO事業を大手キャリアのために実施している実績
  • Hoster-JP自ら中東からの食品の輸入・販売をITで業務を高度化した実績
Hoster-JPについて知る

最新情報

本WEBサイトは利用者の閲覧性を向上するために使用状況をCookieで収集しています。このサイトを引き続き閲覧する場合は、Cookieの使用に同意した事となります。 受け入れる