メディア掲載

Hoster-JP メディア掲載Hoster-JP のメディア掲載情報をご紹介します。

2010

2010.1.3 「教材新聞Web」

「不登校の子供たちにもコミュニケーションの機会を」として、「児童支援プロジェクト”Child Chat”にサーバリソース提供開始」の記事が「教材新聞Web」に紹介されました。

2009

2009.9.28 「クラウドコンピューティングバイブル」

Hoster-JPのAdCastが、「映像情報のような大きなファイルを高速配信するクラウドサービス」として、「書籍:クラウドコンピューティングバイブル」に紹介されました。

2009.4.28 「CareerZINE」

国際化が進む、企業ITインフラ開発の現場 日本企業で働く中国人エンジニアのお仕事ぶりを拝見!」として、Hoster-JPの中国出身若手エンジニアがCareerZINEのネット業界職業図鑑に紹介されました。

2009.2.23 「MarkeZine」

大幅なコスト減に成功!動画配信サーバのクラウド化とは?」として、スパイスボックス社が提供するWebコンテンツ負荷分散配信サービス「Deliver-Spice!」の紹介記事に、テクノロジーベンダーとしてHoster-JPが紹介されています。

2008

2008.8.3 「ベンチャープラス」

日本スケーリックス株式会社のメールソフトウェア「Scalix」のWebメールサーバプラットフォームとして、株式会社三技協様に採用されました。

2008.3.3 「セキュア・プラットフォームに関するユーザニーズ」調査報告書

余っているサーバリソースの柔軟な配分を可能とする仮想技術として、「セキュア・プラットフォームに関するユーザニーズ」調査報告書に、Hoster-JPが紹介されています。

2008.3.3 CHINA COMPUTER WORLD(計算機世界)

『大連華信とHoster-JPが提携』として、 Hoster-JPとDHCのデータセンター事業での提携が掲載されました。
(CHINA COMPUTER WORLDの8ページに掲載)

2008.3.3 大連日報

『大連市はITインフラのBPO領域で新しい技術を求める』 として、Hoster-JPとDHCの提携が掲載されました。

2007

2007.11.14 日経BP社 ITpro様

負荷に応じて仮想サーバーを増減,ロードバランサが全自動を支える』にてグリッドホスティングが掲載されました。

2007.10.24 日本経済新聞

『動画配信渋滞防ぐ』として、スパイスボックス社の新サービス「デリバー・スパイス」を共同提供する発表記事が掲載されました。(2007年10月24日の朝刊15面)
NIKKEI NET(日経ネット)

2007.7.31 日経BP社 ITpro様

Part2 広がるVPS,仮想サーバーを必要な台数だけ提供』にグリッドホスティングが掲載されました。

2007.6.29 経済産業省様

『「新たなIT市場の現状と展望」について』のレポートにてグリッドホスティングが掲載されました。

2007.6.12 ITmedia様

『Hoster-JPと産総研、仮想データセンタ機能の共同研究を開始』が掲載されました。

2007.6.1 Venture Now様

ニーズウェル、社内ブログ「Agenda.BLOG」のパッケージ提供を開始』にHoster-JPの商用インターネットエクスチェンジ(JPIX)に直結したホスティングサービス「aether Hosting service」が掲載されました。

2007.3.29 日経BP社 ITpro様

「日本初」負荷に応じ仮想マシン数を自動調節するXen利用のホスティング・サービス』 が掲載されました。

2007.3.28 日刊工業新聞様

『Hoster-JP、ホスティングサービス 最適能力自動で確保』 が朝刊に掲載されました。
『Hoster-JP、最適能力を自動で確保ホスティングサービス開始』 (asahi.com配信記事)

2007.3.27 Web担当者Forum様

『日本初! Webサーバーの過剰・不足リソースの問題を解決する、ホスティングサービス』 が掲載されました。

2007.3.27 インプレスR&D様

『Hoster-JP、Webサーバの過剰・不足リソースの問題を解決する、グリッドホスティングのベータサービスを開始』が掲載されました。

2007.2.27 RBB TODAY様

『Hoster-JP、産総研が進める仮想データセンタ実験にホスティングサービスを提供』が掲載されました。

2007.2.27 ZDNet様

『産総研、仮想データセンタ機能の実験設備にHoster-JPのホスティングサービスを採用』が掲載されました。

Theme by NeoEase. Valid XHTML 1.1 and CSS 3.