Home > HJP-compass > SNSとスマートフォンはメディアと日本を変える

SNSとスマートフォンはメディアと日本を変える

February 4th, 2010

「SNS はメディア(情報媒体)の中心となる」

現在の話としては少し大げさな話のように捉えられるかもしれません。しかし、数年後には誰も気にすることなくSNSを情報メディア(媒体)として更に使用することになるでしょう。もちろん今までのマスメディアと言われるラジオ、新聞、雑誌、そしてテレ ビ等の一方的かつ不特定への情報発信も重要です。しかし、そのマスメディアでさえもソーシャルメディアの大きなパートとして機能しているでしょう。

またSNSの原動力として2010年はスマートフォンが活躍する事は間違いありません。今までのPCや携帯電話には無 い機能と利便性から、新しいサービスが開発・リリースされます。例えば販売したい製品を持つメーカと購買意欲のある人を結びつける新たなサービスなどが良い 例になると思います。言葉に書くと堅苦しいのですが、実際にはユーザが見てワクワクするような画面と仕組みがスマートフォンに組み込まれ、ライフスタイルを豊かにするリモコンとしてスマートフォンが機能することになります。

ビジネスモデルの革新

また実際の経済効果として既存のWEBのような収益モデルだけでは企業は成長する事はできないと推測します。ユーザから要望があり、企業は必要な利 益を得れる得られるようなビジネスモデルの構築は必至と言えるでしょう。例えばポイントや航空マイルのような形態がマッチすると思われます。ユーザが買い物やSNS上で行った アクションの報酬としてポイントやマイルを得ることができ、てSNS上や実際の生活で使えるようになる形が望ましいでしょう。もちろん、これもユーザが見てワクワクする ような画面と仕組みが組み込まれることになります。

世界に向けて

同時にSNSとスマートフォンの組み合わせはマーケットを全世界に拡大します。私は中国、中東、アメリカそしてヨーロッパに毎月のように出張してい ます。その中でSNSやスマートフォンの使用方法を見ていると、日本の携帯で使われている手法は全世界でも通用する部分が多くあると確信し ています。

Hoster-JPの役割

Hoster-JPは、SNSとスマートフォンの関係を更に深めるアプリケーションや実際のエンドユーザが必要とする全世界向けソーシャルメディアのプラットフォームの 開発に力を注ぎます。

代表取締役 社長
山中 正明
Comments are closed.
Theme by NeoEase. Valid XHTML 1.1 and CSS 3.