Home > news > いいめもプロジェクトの協賛企業として、”いいめもプロジェクト”を応援

いいめもプロジェクトの協賛企業として、”いいめもプロジェクト”を応援

December 2nd, 2009

WebサービスのICTプラットフォームを提供する株式会社Hoster-JP(本社:東京都文京区、代表取締役社長:山中正明、以下、Hoster-JP)は、いいめもプロジェクトが開発・提供するWebサービスを下支えするITインフラの支援を開始しました。Webサービスの安定稼動に必要なサーバー、ネットワークのITインフラの提供を行うことで、いいめもプロジェクトの活動を支援してまいります。

Hoster-JPがいいめもプロジェクトに協賛

「いいめもプロジェクト」は、人に優しいWebサービスの提供を促進し、人々の生活を豊かにすることを目指すWebサービスプロデュース団体で、有志により運営されています。いいめもプロジェクトの人気サービスである「おこづかい帳」※1は幅広い年代のユーザに支持され、会員数は25000人に上ります。

Hoster-JPは、「いいめもプロジェクト」において、「集中アクセスでも安定稼動」をテーマに、Webサービスの安定稼動に必要とされるサーバー、ネットワークリソースの提供、およびITインフラの技術コンサルティングをいいめもプロジェクトに提供してまいります。

Hoster-JPは、2009年、「感動を世界の人々へ創造し、伝達する」ことを会社の企業理念に掲げました。今回、利用者に優しく面白いサービスを展開する「いいめもプロジェクト」に協賛することで、プロジェクトを盛り上げていくとともに、Webサービスインフラを提供するHoster-JPのブランド力を一層強くすることを目指します。

今回の素晴らしい協賛をはじめ、今後もHoster-JPは国内はもとより中国・アジア地域において、コーポレートブランド価値の向上に取り組んでまいります。

【いいめもプロジェクトについて】

『いいめもプロジェクト』は、2007年5月に行われた、大手町ビジネスイノベーションインスティテュート(OBII)のイノベーション合宿から誕生したプロジェクトチームです。フリーのシステムエンジニア、会社員や研究員ら3人が、週末など仕事の合間に議論と開発を進めてまいりました。引き続き、いいめもの新たな機能開発に取り組んでいます。

メンバー: 鶴羽 佳秀 / 古川 大輔 / 北村 孝之

いいめも

いいめもホームページ:http://www.ememo.jp/

【用語解説】

※1 おこづかい帳とは

「いいめもおこづかい帳」とは、携帯電話のメールを利用して、専用のアドレス(m@ememo.jp)に、支払い内容と金額を送るだけで、お小遣い帳としてまとめてくれるサービスです。文字情報と数字を入力するだけで、貴重なおこづかいを「何にいくら使っているか」一目で分かるサービスです。

【本件リリースについてのお問い合わせ先】

株式会社Hoster-JP(担当:山田)

  • TEL : 03-5977-0888
  • FAX : 03-5977-0887
  • E-Mail : yanfo@hoster.jp
  • URL : http://www.hoster.jp

※本リリースの情報は、発表後予告なしに内容が変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

※記載されている会社名および商品名は各社の商標または登録商標です。

Categories: news Tags: ,
Comments are closed.
Theme by NeoEase. Valid XHTML 1.1 and CSS 3.