Home > Tech > Server2003でlive messenger

Server2003でlive messenger

December 9th, 2007

中国出張時に普段から使用しているノートパソコンが障害となり、結構面倒なことになった。ハード的な障害でなくOSの問題のようであった。メールはIMAP/ファイルは全てサーバなので実害は無いので、淡々と再インストールすることにした。しかし問題はOSである。今更XPを再インストールするのもアレだし、Vistaは私にとってクリティカルな問題があり使用できない。(IP-SEC Over でファイルサーバを見に行くとMTUの問題か何かで全く転送速度がでない、あまつさえコピーに失敗することも山ほどあり SP1がもう少しで出るとはいえ個人的には「見」である)

よってserver 2003 std R2 + office 2007と無謀な組み合わせに挑戦してみた・・・・

ドライバーのインストール等は面倒ではあったが、基本的に問題なく動いた。ちなみに私はLenovo TP60pを使用しているが、ほとんど問題なく動作する。ただしLenovoは正式にサポートしていないのであしからず・・・・

が問題が一点、最新のLive messengerが入らない(2007/12/10現在)私にとってLive messangerは社員との連絡で最も重要なツールの一つでもあり悩んだ。取り急ぎはSKYPEを導入し主要メンバーとは連絡が取れるようにしたが、全員の足並みをそろえるのはかなり困難な状況であった・・・。

困ったと悩んでいたが、いろいろと試してみることに。。。

昔のMessengerを入れたり、何とかlive messangerがserver 2003と気づかないようにとやってみたが総て失敗に終わった。3日後何故か英語版の古いmessenger を何気なくインストールしてみた。すると、自動的にアップデートがかかり最新のlive messengerが英語版ながらインストール完了。日本語版だと古いmessengerはインストールできても最新版へのアップデートはNGだったのだが。。。

恐るべしMSマジック

使い勝手はメニュー等は英語版なので当然 「英語」でも実際のコミュニケーションは全て日本語でまったく問題なし。これにて一件落着!

しかしTP60pを持ち歩くのは無謀だと痛感したのでThinkPad X61s 15th Anniversary Editionを発注・・・XPにて

Categories: Tech Tags:
Comments are closed.
Theme by NeoEase. Valid XHTML 1.1 and CSS 3.